スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化カリキュラム

金曜日の午前中は文化カリキュラムの時間です。学校ではパターンや縫製の技術習得だけにとどまらず、決まり事の多い紳士服の世界を歴史的背景を紐解きながら様式やコーディネイトの知識を学んだり、実際の物づくりの上で欠かす事の出来ない素材やカラーコーディネイトといった教養の授業、採寸やフィッティング、販売のシュミレーションといった実践を見据えた授業も行われます。
そして先週はリフォームの授業でした。これまでに先生の私物のスカートとシャツをリフォームし、今はジャケットのリフォーム中です。生地を傷めないように注意しながら解体し、ボックスシルエットでかなりのビッグショルダーから今風のシルエットへ、職人さんのアドバイスをいただきながら再構築します。
今は授業なので先生の私物を使わせていただいてますが、10月から始まる研修では実際のお客様のものを扱わせていただくかもしれません。古いものになると生地が劣化している事もあって作業はさらに大変になりますが、大量消費社会の最中長い時間を経てもう一度袖を通したいと思われる幸せな服が、幸せな時間を共有してこられた持ち主の方の想いに寄り添うものにすることが出来ればと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。