スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出

河内です。今また新しい課題に取り組んでいます。
今回使用しているのはスーパー100とカシミアの、
ぽってり柔らかな冬の素材です。
“スーパー”とは、生地を織るのに使われる糸を
構成している羊毛繊維の太さの平均値を表す言葉で、
スーパー100の場合、平均値は18.5マイクロぐらいらしいです。
数字で表されてもまったくピンと来ませんが、とにかく
ハサミを入れると“ぷるんっ”とした弾力が伝わってくる、
心地良い素材です(^^)

いつもは作業をする際、師匠に一つ一つ確認しながら進めて
いるのですが、実は師匠は数日前、夏バテでダウンして
しまわれました。。困りました(´・ω・`)でも期限があることと、
色々な段取りの兼ね合いがあるので師匠が回復されるまで
じっと待っているわけにもゆかず、不安を抱えながらも一人で
作業を進めることにしました。

お盆休み、誰もいない師匠の作業場でラジオから流れる高校野球中継に
耳を傾け、「球児たちも頑張ってるなぁ♪」なんて一人喋りながら
作業をした結果… いっぱいミスってしまいました(ノД`)


DSC_0349.jpg
腰ポケットも…




DSC_0352.jpg
胸ポケットも…

縞を歪めてしまいました。修正を試みましたが
最初の段階で失敗しているので、どう頑張っても直すことが
出来ませんでした。
これにはものすごくガッカリしたものの、一つ大きな収穫が
ありました。それは失敗の原因に思い当たったことです。
これまでは失敗しても何が原因なのか分からなかったり、
はたまた失敗に気付かず通り過ぎてゆくことばかりでしたが、
最近は少しずつ見えるようになってきました。

おかげでその後の芯据えは直しに直して、片身だけで
二時間もかかってしまいましたがどうにか据わりました。

DSC_0353.jpg

欠点を出さないように作業できるようになるためには、
まだまだ沢山の失敗を重ねなければならないようです。

後日、夏バテからようやく解放された師匠が、
出来上がった部分をご覧になって、一言。

「この生地は一見大人しいけど、強情で簡単には
言うことを聞かない…お前にそっくりや(笑)。」
師匠、元気になられて良かったです(^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

明日、楽しみにしています!

同じく!

私も楽しみです☆
さっきまで身体ガタガタやったけど、
このコメントでまた持ち直し
ました(^^)vありがとう。
今日一日長丁場ですが、よろしくお願い
しますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。